ここでRMTという言葉が生まれました
「RMTという言葉が生まれた場所」

ここは世界で初めて「RMT(リアルマネートレード)」がWebサイト上で行われた場所です。

オンラインゲームの通貨やアイテムを現金で売買することを「RMT(リアルマネートレード)」と言います。
今はオンラインゲームのプレイヤーはもちろんのこと、オンラインゲームの運営者もこの「RMT」と言う言葉を当たり前に使っています。
RMTとはそれほど社会的に認知されている言葉なのです。

RMT発祥の地へようこそ

この場所「RMT(リアルマネートレード)」はタバスコ太郎さんと言う方が生みの親です。

この場所は「1999年7月23日」に生まれ、プレイヤー間のRMTがここで頻繁に行われていました。

RMTの歴史

RMT業者の紹介

RMTのぱすてる
ここは2004年から運営されており、残存日本人運営サイトの中では最古参のほうです。FF14のギル販売FF11のアカウントドラクエ10など主要なオンラインゲームをはじめ、スマホアプリのカードやアカウントの売買に注力しているようです。